メニューをスキップして本文へリンク
トップページ » 医療機関等・柔整施術所の皆様へ » レセプト電算処理システム

レセプト電算処理システム

レセプト電算処理システムについてご案内します。

レセプト電算処理システムとは

レセプト電算処理システムは、診療報酬の請求を紙のレセプトにかえて、電子媒体に収録したレセプト(電子レセプト)で提出を行うことが出来る仕組みを整備したものです。

保険医療機関、審査支払機関及び保険者を通じて一貫した整合性のあるシステムを構築し、業務量の軽減と事務処理の迅速化を実現することを目的としています。

請求する際に、請求事務等を円滑に行うためにも、連合会において確認試験実施をお勧めしております。また、請求するにあたり、参加意向を事前に下記あてご連絡をお願いします。

システム参加手続きの流れ

システム参加の流れ

レセプト電算処理システム提出書類様式

光ディスク等を用いた費用の請求に係る確認試験依頼書

光ディスク等を用いた費用の請求に関する届出

光ディスク等送付書

コーディングデータに係る確認試験依頼書

請求省令改正に係る免除・猶予届出様式

レセプト電算処理システムに関するお問い合わせ
岩手県国民健康保険団体連合会
審査管理課 システム運用係
TEL:019-623-4326
FAX:019-625-3120

各種ダウンロード
岩手の保健
情報国保連

ページ終端です