メニューをスキップして本文へリンク
トップページ » 一般の皆様へ » 次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

職員が仕事と子育てを両立させ、働きやすい職場環境を整備するとともに、次世代育成支援対策として、若者に対するインターンシップによる就業体験機会を提供するため、次のように行動計画を策定しています

1.計画期間

平成30年4月1日~平成33年3月31日までの3年間

2.内容

目標1:
パンフレット「仕事と育児の両立を支援する制度のしおり」を作成して職員に配布し、制度の周知を図る。

対策

  • 各年5月 パンフレット「仕事と育児の両立を支援する制度のしおり」の作成及び配布を行う。
目標2:
若者(大学生)に対するインターンシップの受け入れを行う。

対策

  • 各年5月 大学との連携
  • 各年8月 インターンシップの受け入れ

ページ終端です